nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

低糖質パンの材料徹底比較!!一番低糖質なのはコレだった!

低糖質のパンを作るなら、ふすま粉はおすすめできませんね。

 

あんまり美味しくないんです!

 

やるならライ麦粉、全粒粉です。

この2つは美味しく出来ます。

 

ふすま粉がどんな味かというと、

ローソンのブランパンを食べれば分かります。

平気で食べられる人は、ふすま粉がいいですよ!

一番低糖質になりますから!

 

 

 

 

 

一番低糖質なのは大豆粉だけどパンじゃない 

低糖質パンの材料で、一番低糖質なのは大豆粉です。

次がふすま粉ですが、この2つは味のクセが強いんです!

美味しいパンを食べるなら全粒粉ですよ!

 

低糖質パンの材料、栄養素徹底比較!! 

100g当たりの栄養素です。 

     

      糖質   食物繊維  炭水化物

強力粉   69.1g     2.7g    72.8g

ライ麦粉  62.9g   12.9g    75.8g

全粒粉   60.4g   12.2g    72.6g

ふすま粉  21.7g     42.8g    64.5g

大豆粉   13.0g     11.1g    24.1g  

 

上記を見ていただければ分かるように、

ふすま粉、大豆粉の糖質量が飛び抜けて少ないのが分かります。 

そして注目すべきは、食物繊維の量!

他の粉に比べて、ふすま粉はダントツの一位です。

 

以前こんな記事を書きました。

食事量制限&運動なし!!3ヶ月で6kg減の【低糖質ダイエット】 - nayoro_urawaのブログ

この記事には食物繊維の1日の摂取目安量と、

摂取することによる効果が記されています。

ダイエットに良いと言われている低糖質ダイエットですが、

その根拠が知りたい方は読んでみてください。

 

 

低糖質パンの材料

基本的に普通のパンを低糖質に変えるとすれば、

強力粉を別の粉に置き換えると言うものです。

ここでは低糖質パンを作る粉を紹介していきます。

 

強力粉


f:id:nayoro_urawa:20200725151809j:image

強力粉はパン作りのベースになります。

強力粉を使用せずに、100%ふすま粉に変更して作るレシピもありますが、

私はそれで大失敗した経験があります。

低糖質パンを作るなら、強力粉の何割かを

ライ麦粉、全粒粉、ふすま粉、大豆粉に置き換えることをお勧めします。 

 

ライ麦


f:id:nayoro_urawa:20200725151837j:image

ライ麦粉を使用したパン作りのレシピはたくさんあります。

最近、基本的な置き換えをしてライ麦丸パンを作りました。

めちゃうまです。

何と言ってもサンドイッチにするなら、ライ麦パンが一番です。

100%強力粉のパンよりは低糖質に出来ますし、

食物繊維の量も違うので、1日の目安摂取量を達成できると思います。

 

全粒粉


f:id:nayoro_urawa:20200725151850j:image

全粒粉もライ麦粉と同じような栄養素量です。

パン単体で食べるなら全粒粉が一番おいしいですね!

パリパリとした食感が病みつきになります。

全粒粉パンを作るのも強力粉の何割かを置き換えるわけですが、

味も良くて低糖質になるなら、

最初から全粒粉パンだけを作ってもいいと言えます。

  

ふすま粉

 

f:id:nayoro_urawa:20200709222425j:plain

ダイエットするなら、ふすま粉を使用した低糖質パンを食べるのが一番です。

最も注目すべきである、豊富に含まれる食物繊維の量で、

腸の働きを良くし、体調を整えてくれます。

短期的に痩せたいなら、

ふすま粉のパンを食べていれば痩せられる気がします。

 

ただ味にクセがあり過ぎます。

私はあまり好きではありません!

何回かふすま粉に置き換えたパンを作りましたが、

独特の味が消えることはありませんでした。

味が気にならない方は、ふすま粉を使用したパンが良いですよ!

 

大豆粉


f:id:nayoro_urawa:20200809152305j:image

大豆はダイエット食として知られていますよね?

ふすま粉同様に糖質が低い食品です。

糖質と共に味も微妙です(^-^;

単体で食べると美味しいんですけどね、パンに入れると、

 

ん?

 

そんな感じです。

黒蜜との相性がいいので、パン作りと言うよりは、

和菓子に適しているかもしれませんね。

 

 

低糖質パンの材料で一番おいしいのはコレ

 

強力粉の一部を置き換えてパンを作った時に、

一番おいしかったのは、全粒粉です。

これは間違いありません。

ライ麦粉も捨てがたいですが、

耳が硬くなるので好き嫌いが分かれると思います。

サンドイッチで楽しみたい方はライ麦パン。

そのまま食べたい方は全粒粉パンが良いですよ!

 

一番低糖質なのは大豆粉ですが、普段美味しく食べるなら全粒粉です。

低糖質の食事を心がけるなら、

不味い食事だと長続きしない可能性があります。

長期的なスパンで実施するなら、

美味しくて長く続けられそうな全粒粉で決まりですよ!

 

 

低糖質パンのレシピは本当に糖質制限できるの?

 

こんな疑問が出て当然ですね!

この疑問にお答えします。

栄養素を比較した通り、強力粉を他の粉に置き換えるだけで、

完成したパンの絶対的な糖質量は少なくなります。

例えば私が好きな全粒粉パンの材料は、

強力粉が250gで全粒粉が50gのレシピです。

元々は強力粉が300gと考えてください。

強力粉だけの場合の糖質は、69.1g × 3 = 207.3g

全粒粉に変えた場合の糖質は、69.1g × 2.5 + 60.4 × 0.5 = 202.95g

 

あれ?

 

あんまり変わってないじゃん!(^-^;

 

いやいや、違うんです!

実はこの全粒粉のレシピで4つ分のパンを作っているのですが、

(4人家族だから)

1人1つ食べればお腹一杯になります。

秘密は食物繊維の量にあるんです。

食物繊維が多い食べ物を食べるとお腹がいっぱいになる。

それによって余計に食べなくなり、糖質を抑えられるのです。

 

 

低糖質パンの材料まとめ

 

  • 1番低糖質なのは、大豆粉
  • 1番食物繊維が豊富なのは、ふすま粉
  • 1番おいしいのは、全粒粉
  • 1番ダイエットに適しているのは、ふすま粉

こういう結果になりました。

 

 

 

ローソンのロカボパン全14種をローテーションすると痩せる - nayoro_urawaのブログ

低糖質のライ麦パンはサンドイッチに最適です - nayoro_urawaのブログ

初心者が初めてのパン作りでまず揃える道具11選と本当に必要な道具4選!! - nayoro_urawaのブログ

パン作り初心者が低糖質パンを作る時に気を付ける2つの事 - nayoro_urawaのブログ

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村