nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

パン作りで「とにかく捏ねた」ら「生地が纏まらないや膨らまない」が改善した

どうも、週末ベーカリーです。

 

パン作りをしていると、一番最初の段階で

 

「生地が、まとまらな~い」

「発酵過程で全然膨らまな~い」

 

こんな悩みありませんか?

 

今回ついに、それを解決できたので紹介します。

 

 

 

 

とにかく捏ねる

生地をまとめるには、とにかく捏ねる!が解決策です。

しかし!捏ね方も重要です!

最初から手で捏ねていたのでは、手がベタベタになり、

水が多かった時なんかは、途中で粉を足すのも大変になりますよね?

なので最初は、スプーンとかでまぜるのがいいんです!


f:id:nayoro_urawa:20200531093131j:image

これは、以前の記事でも紹介しました。

ここである程度纏まったら、手ごねに移ります。

捏ね方は、ハンバーグの捏ね方と一緒です。

グッグッと、下に押し付けるように何度も捏ねます。

バターを入れる前は、これで簡単に生地がまとまります。 

 

問題はこの後、バターを入れた後です。

私は、いつもバターを入れた後に、

生地が纏まらなくなるという事態に陥っていました。 

今回はバターを入れた後、生地をコネにコネた結果、

見事に生地がまとまりました!

いつもは、バターが出ないように捏ねてたのですが、

今回はそんなの気にせずに、とにかく捏ねました。

すると、こうなりました。

捏ね上がりです。
f:id:nayoro_urawa:20200530095540j:image 

こんなに綺麗にまとまったのは、初めてです。

途中、バターがベトベトで生地が分裂し出しましたが、

気にせずにとにかく捏ねました。

「生地が纏まらない」に対する解決策は、

とにかく捏ねるでした。

 

捏ね上がりを発酵していきます。

すると、こうなりました。下の写真です。

上の写真と比べると、2倍くらいになりましたね。
f:id:nayoro_urawa:20200530133207j:image

 

バターが生地に馴染んだ状態で発酵させると、すごく膨らんだんです!

膨らまない事で悩んでいる方は、バターが完全に馴染んでないのかも... 

私はいつもレシピ通りの発酵時間だと、

膨らまないので10分ほど追加していました。

今回は、レシピ通りの発酵時間で、しっかり膨らみましたね。

 

以前の生地がまとまらないを解決する記事はこちら!

www.746urawa.com

 

 

 

きちんと発酵したパン作り

レシピ通りに発酵できると、どんな感じになるかパン作りも載せます。 

ガス抜き後、切り分けました。
f:id:nayoro_urawa:20200530133640j:image

発酵が上手くいっているので、いつもより生地が柔らかです。

発酵がうまく行くと、生地がベタベタです。

ボールから取り出したり、生地を切り分けたりする時も、

ふっつくので慎重に作業しなくてはなりません。

 

これを伸ばしていきます。
f:id:nayoro_urawa:20200530133650j:image

 

中にバターを入れて丸めました。

二次発酵後は、こちらです。
f:id:nayoro_urawa:20200530133702j:image

いつもより生地がプルプルしています。

そして、いつもより膨らみます。

焼き上がりがこちらです。
f:id:nayoro_urawa:20200530133716j:image

きれいに焼き色がつきました。
いつものように、即完売です。

 

 

まとめ

私はパン作りは、全くの素人です。

そして、おっさんです…

おっさんは、関係無いかも知れませんが、

そんな私でも、生地を纏めることに成功し、

「一次発酵での膨らまない」も解決できました。

皆さんも生地を捏ねまくれば、パン作りは必ず成功します。

 

www.746urawa.com

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村