nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

コロナウィルスが広まっているのに帰省する?【誹謗中傷への恐怖】

コロナウィルスが広まっているのに帰省する?

 

お盆が来ます。

今年のお盆は帰省するかどうか迷っている方も、

多いのではないでしょうか?

 

そんな中、こんなニュースに目がとまりました。

news.yahoo.co.jp

 

帰るべきか?

そのまま自宅で夏を過ごすか?

どうすればいいんだ…

 

 

 

 

 

コロナで帰省を諦めました

今年の夏は帰省するのを諦めました。

理由は車で帰るのには遠すぎるし、

公共交通機関を使うとなると、

濃厚接触のリスクが高いと判断したためです。

本音は帰省したかったのですが残念です。

 

 

ストレス解消の場が無いから限界が近づいている 

f:id:nayoro_urawa:20200809213441j:plain

「発散する場が無い…」

職場の人と話をしていると、このフレーズが出てきます。

ただでさえ仕事でストレスがたまっているのに、

それを発散できる場がないと色々荒れてきます。

私の職場でも一人の周りが見えていない人のお陰で、

ストレスが大いにかかっています。

そんな人間関係のストレスを発散する場である、飲み会が出来ない... 

いや、店は営業しているから行けるけど、

周りの目があるから下手に動けないんです。

またそれもストレスですよねf(^_^;

ここで飲みに行って、その店で陽性者が出たとしたら、

濃厚接触者と認定されるわけです。

濃厚接触者となった場合、同じ会社の人はもちろんのこと、

近所や子供の学校にまで波及していきます。

そうなると誹謗中傷の的になるわけですね!

非常に怖いことです。

 

職場での飲み会は、ガス抜きとしての役割を果たします。

人間関係が100%上手く行っている職場なんて、存在しませんよね?

心優しい誰かが犠牲になっている。

でもその人も、無限にストレスを溜めておけるわけではありません!

定期的に不満の圧力を抜いてあげないと爆発してしまいます。

それが出来ない... 

内部崩壊を起こしかねない危険な状態なのです。

 

 

車のナンバーで判断しないで!

f:id:nayoro_urawa:20200809213146j:plain

確率的には多いですよ!その土地には地元のナンバーが... 

ですが、引っ越してきて遠く離れた土地のナンバーが、

車についている家庭も少なくありません!

車のナンバーか違うからと行って、

旅行に来たと思われてはたまりませんよね?

車で移動するのであれば、濃厚接触になるリスクはかなり減ります。

家族間の密は回避のしようがないので、

車で帰省するのは、ありなのではないでしょうか?

 

 

旅行じゃなくて帰省だよ!

f:id:nayoro_urawa:20200809213306j:plain

もう半年も外出自粛している。

外出自粛を推奨されてから、半年が経とうとしています。

先の見えない外出自粛に対して、

 

「いったい、いつまで我慢すればいいんだ?」

 

こういう心理状態になっても仕方ありません。

そこで不特定多数に会うわけでもなく、

観光をしに行くわけでもない!

対策していれば問題ないでしょ!

先程も言いましたが、

車での帰省ならいいんじゃない?

 

 

一番怖いのは無症状からの感染!

症状出てないから伝染らないよ!

そういうわけにいかないのが、コロナウィルスの怖いところです。

症状が出ていれば、

「これは感染しちゃうからやめよう」

こういう心理が働きますよね?

コロナウィルスに関してはこれがない... 

症状が無いまま帰省し、実家で感染してしまう。

このパターンが一番怖い(-_-;)

田舎で感染者が出たとしても、

濃厚接触する人もいないでしょうから、

爆発的に広まることは考えられません。

こと、私の実家に関してはそう言えます!

 

 

実家の心配

f:id:nayoro_urawa:20200809213031j:plain

帰省先で東京方面から帰って来たとなると、

実家への誹謗中傷が気になります。

もし帰省から戻ったあとに、実家で感染者が出たとなったら... 

狭い田舎の情報網です。

いつも、おじいちゃんおばあちゃんしかいない家が賑やかだったら、

すぐに分かるでしょう。

今回私が、帰省を諦めたのも迷惑をかけたくないという思いがあります。

 

 

どれくらいの人が帰省している?

私の周りで帰省している人がどれくらいいるか、というと... 0です。

まぁ、仕事があるということもありますが、一人もいません!

最近感染者数が増えてきたので、意識が高いというのと、

やっぱり社内で第1号にはなりたくない、という思いがありますね。

今や、いつ感染してもおかしくない... 

感染しても感染経路も特定できない状況にありますが、

その中にいても第1号は違いますよね(-_-;)

そういう思いから、なるべく感染リスクの低い行動を取っています。

 

 

コロナ帰省まとめ

感染者数が低推移を維持している時は、帰省を考えていました。

それが第2波と呼べる感染者数増加にともない、帰省を断念しました。

感染を拡げないようにする為というよりは、

誹謗中傷のリスクを避けるためです。

帰省が原因で感染が広まったとなれば、

コロナが過ぎ去った後も、何かしらの誹謗中傷が続くと感じます。

やはりそこが一番怖いですね... 

 

とにかく早く終息して欲しいと願っています。

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村