nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

誰でも出来る家事を代行サービスに頼んだら驚くほど時間が出来る

f:id:nayoro_urawa:20201221221642p:plain

正直、家事は誰でも出来ます!

 

誰でも出来るが故に、

面倒臭いのが想像できてしまいます。

その時間を他の事に使えたら…

 

せっかくの休みが家事に追われて終わってしまう。

 

考えるだけで嫌ですね…(^-^; 

 

誰でも出来る家事時間はそのまま自由時間になる

家事のせいで自分の時間が無いと感じるなら、

やらなければ時間が出来ます。

でもそうもいかない…

誰でも出来る家事なら、誰でもいいんです。

自分じゃなくてもいいんです。 

 

 

 

 

 

家事は誰でも出来る

f:id:nayoro_urawa:20201221222742j:plain

家事は誰でも出来ます

やり方は誰でも知っています。

でもやれる時間は限られているし、

そのスキルも人によって違う。

 

難しくない物ほど、差ができやすいものです。

誰でも出来る家事は、その典型ですね。

 

 

差が出る家事の時間

f:id:nayoro_urawa:20201221222716j:plain

私は今でこそ炊事、洗濯、掃除などの家事を、

こなせるようになりましたが、

もちろん最初から出来ていたわけではありません。

 

ネットで検索すれば、

それぞれのやり方を簡単に見つけ出すことができ、

動画を見ながら作業できるので、

間違えたり失敗することも

少なくなった環境となりました。

 

家事で差が出るのは作業時間です。

これだけは経験を積まないと、

短縮することはできないのです。

 

すべての行程が頭の中に入っている人と、

手順毎に動画で確認する人とでは、

圧倒的にかかる時間が違います。

 

 

家事にかかる時間を算出

f:id:nayoro_urawa:20201221222647j:plain

料理は抜かして考えます。

作るものによって、時間が全然変わってしまいますからね。

掃除と洗濯で考えます。

 

風呂掃除、トイレ掃除、部屋の掃除、そして洗濯。

これらを全て終わらせるのにかかる時間は、

風呂トイレ掃除あわせて30分

部屋の掃除機がけ15分

洗濯スイッチ押して、干して乾いたものをしまう時間で1時間

単純に計算しても2時間費やすことになりますね。

 

でもこの計算って、

初めて家事をやる人を参考にしてないんですよ。

今の私を参考にしています。

初めて家事をやる人なら1.5~2倍の時間はかかります。 

 

 

現実に代行できる家事

f:id:nayoro_urawa:20201221222615j:plain

家事は仕事と同じです。

やらなきゃ生活していけない。

仕事には、

自分にしか出来ない仕事と、

自分じゃなくても大丈夫な仕事がありますよね?

 

自分がやらなくても大丈夫な仕事なら、

部下に振ると自分の時間ができます。

その時間で自分にしか出来ない仕事をたくさんこなせばいい。

それは家事でも同じです。

 

上の文章の「仕事」を「家事」に置き換えてみましょう。

 

自分がやらなくてもいい家事とは?

洗濯は下着とか他人にさらわれたり見られるのに抵抗がある。

料理は自分好みの味付けがある。

そうなるとまず第一は掃除ではないですか?

掃除を代行してもらい、

自分にしか出来ない事に時間を使いましょう。

 

自分にしか出来ない事とは休息ではないですか?

 

 

家事代行は恥ずかしい事じゃない

f:id:nayoro_urawa:20201221222551j:plain

家事代行はどちらかと言えば、

時間の使い方が上手な人が選択するサービスです。

 

自分にしか出来ない事に時間を費やす。

 

人生充実しているように感じませんか?

「時間が無くて出来なかった」

こういう言い訳をする人は、

世の中にたくさんいますが、

本気で時間が無くて出来ないことは、

かなり限定されます。

 

1日の猶予があるなら、

24時間全部使って出来なかったのか?

徹夜して間に合わなかったのか?

実際はそうでは無いハズです。

 

時間に余裕を見ていない人は、

時間の使い方が下手なんです。

やりたいことはたくさんあるのに、

時間がとれないのは成長の妨げになります。

家事なんかより自己の成長の方が大切ですよ。

でも家事はやらなきゃいけない...。

そんなときに家事代行を使っても、

少しも恥ずかしくないですね。

 

 

家事は完璧にやって当たり前ではない

f:id:nayoro_urawa:20201221222532j:plain

家事に完璧を求めますか?

完璧を求めるのなら、契約関係にあるべきですね。

賃金を払うという事です。

そうでないなら、完璧を求めるのはどうかと思います。

 

日本人は割と細かい性格である為、

電車の時間もキッチリしている。

ポイ捨てする人も少ない。

倫理観のある人が多いように思えます。

それが完璧を求めていると言ってもいいでしょう。

 

掃除一つとっても慣れていれば、

今日は掃除機しかやらないとか決められますが、

慣れていないと、引き出しの中の整理整頓から始めて、

結局そこだけで終わってしまう

なんてこともあると感じます。

 

それだと見えているところは何も変わっていないですからね、

そのあとの掃除もやる気が失せてしまう恐れがあります。

 

完璧を求めても、必ずいい結果になるという事は無いのです。 

 

 

お金をかけずに家事を減らす方法

f:id:nayoro_urawa:20201221222432j:plain

家事代行を使わずに家事を減らす方法もあります。

 

究極は「やらない」です。

 

やらなかったら部屋は散らかり放題になるじゃないか!

その通りです。

私が言う「やらない」とは、

「毎日やらない」という事です。

それだけでめちゃくちゃ時間が出来ますよ。

実際忙しくなると、やらなくなりますね。

 

終電で帰ってきて、始発で仕事に行かなきゃならない時に、

部屋の掃除を始めますか?

普通はやりませんよ。

体を休めることを重要視します。 

 

毎日やるのではなく、一週間に一回、一ヶ月に一回…

これで時間が出来ます。

ただ期間が長くなると、それ相応の部屋になりますよ。 

 

 

誰でも出来る家事を代行して時間を作るまとめ

家事は完璧を求めずに、

「やらない」を決めるだけで、

時間を作ることが出来ます。

 

それには限度があるので、 

 早い話は、自分じゃなくても出来る家事を

他の人にやってもらえばいいんです。

代行サービスを使えば、簡単に時間が出来ますよ。

 

お金より時間ですね。

 

家事代行で共働きも一人暮らしも【自分の時間を作る】 - nayoro_urawaのブログ

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村