nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

一人暮らしに光回線はいらない?気になるみんなのネット環境

f:id:nayoro_urawa:20210306113911p:plain

一人暮らしだとネット環境は、

光回線とモバイルWi-Fiどっちがいいのかな?

光回線はいらないと思うんだけどどうだろう?

 

こんな疑問を解決する記事になっています。

あなたの趣味や生活環境によって、

どちらにすればよいかハッキリと分かれますので、

迷っている方は参考にしてください。

 

ネット環境は光回線?それともWi-Fi

自分は一人暮らしだけど、

平日も休日も家にいることが多くて、

ネットゲームをしたり動画を見るのが何よりも楽しいんです!

そう思っている方は、もはやこの記事を読む必要はありません。

黙って光回線を契約しましょう!

 

自宅にいる時間が少ない方はモバイルWi-Fiに決定です。

 

 

 

 

一人暮らしのネット環境

f:id:nayoro_urawa:20210306114401j:plain

一人暮らし時のネット環境はどれがいいか?

一緒に考えていきましょう。

 

まずはみんなが持っているスマホ

ベースはこれですよね?

 

でもこれだけで満足?

なんだか物足りないですよね。

 

そこで迷うのが光回線Wi-Fiです。

両方とも持てるのが理想ですが、

それでは通信費がかかってしかたないですよね。

 

よりよいネット環境を求めて、どちらかに決める時期がきます。

 

 

スマホだけだと通信上限はすぐに来る

f:id:nayoro_urawa:20210306114421j:plain

スマホだけではなく、光回線Wifiを欲しがるのは、

通信上限があるからです。

スマホ光回線Wi-Fiをうまく組み合わせることにより

ストレスのないネット環境を整えることができます。

 

現在では、動画配信サービスなどスマホやパソコン一台あれば、

様々なサービスを利用することができます。

ですがそれにはデータ送受信の速度が問題になります。

解像度が良い=データ量が多いということです。

多いデータ量を運ぶには速度が重要になります。

 

動画を見ていて、カタカタ動いたり、

途中で止まってしまっては全然楽しめないですものね。 

それには通信上限無しでかつ、速度が速い回線が必須となります。 

 

それにはスマホの他に光回線Wi-Fiが必要になるんです。

 

 

光回線のいい点

f:id:nayoro_urawa:20210306114431j:plain

光回線のいいところは、通信速度にあります。

そしてそれが安定している。

無線と有線の違いでもありますね。

 

我が家も光回線を引いています。

引いていますが無線で飛ばして使っています。

家族全員が動画を見ようとすると、たまに速度が遅くなったりします。

全員が利用することが稀なので、ほとんどありませんけどね(-_-;)

これもLANケーブルでつないでしまえば解消される問題です。

 

一人暮らしだと複数が使うこともないので、

光回線を引いて無線で利用してもサクサク動きます。 

 

通信上限を気にすることなく、

通信速度も速い!

これが光回線の魅力でもあります。

 

通信無制限なのに工事不要!【SoftbankAir】

 

モバイルWi-Fiのいい点

f:id:nayoro_urawa:20210306114516j:plain

モバイルWi-Fiのいいところは、

持ち運びができるという点です。

家にいなくても快適なネット環境を維持できる!

これが最大の魅力です。

 

スマホを最安のプランにして、

Wi-Fiの大容量プランでネット環境を整えている人は、

私の周りにもたくさんいます。

まさに家にいない人向けです。

家にいるときでも使えるので、場所を選ばないですね。

 

無線なので、みんなが使用する時間帯になると

通信速度が遅くなるという欠点はありますが、

それほど気にならないレベルです。

 

 

一人暮らしは家にいない

f:id:nayoro_urawa:20210306114444j:plain

一人暮らしをしている皆さん!

家にいますか?

 

今回、一人暮らしだと光回線はいらないよね!

そう思って記事を書き進めていますが、

それには理由があります。

自分がそうだったから!ということにつきますが、

平日は、会社と家の往復で

帰宅してからネット世界を楽しむという時間はありませんでした。

 

ネットを使うのは家ではなく、

移動中や空き時間の暇つぶしだったのです。

 

それなら光回線を引いても意味ないよね?

ということです。

家ではサクサク使えていても、

外に出ると途端に通信制限がかかってしまう。

外メインの生活をしていてとても不便だなと感じました。

 

家で光回線を堪能するのは、

持ち家にするときか、マンションについている時だけでいいと感じます。

 

 

一人暮らしはすぐ引っ越し

一人暮らしをしていると、将来的には引っ越しを考えませんか?

常にそこに住み続けますか?

転職、転勤、結婚…

生活環境が変われば、住む場所も変わりますよね?

一人暮らしには引っ越しはつきものなんです。

私も一人暮らしをしてから6回引っ越しています。

 

そこで手間になるのが、

光熱水費などの利用停止と使用開始の手続きですよね。

ガスなんてタイミングを間違えると、

引っ越したその日にお湯が出ないなんてこともあり得ます。

 

これは光回線にしても同じことが言えます。

どうしても工事が必要になってしまいますから。

最悪回線を引き込めない可能性も出てきます。

一瞬にして快適なネット環境が失われるわけですね。

 

ポケットWi-Fiなら、その心配はまずないですよ!

 

2年間月額3,380円でデータ容量100GB!【ポケットモバイル】

 

Wi-Fiを選ぶときに見るポイント

Wi-Fi光回線のように万能ではありません。 

といっても光回線も万能ではないですけどね(-_-;)

Wi-Fiを選ぶときに頭に入れておきたいのは、

  • 通信が無制限ではない
  • 場所によっては使えない

という2点です。

 

外出先で使うのがWi-Fiと考えてください。

出先でそれほどの大容量を使用するのか?

携帯電話でも圏外の場所はある!

ということを考えれば、それほどデメリットとは感じません。

 

とはいえWi-Fiの場合、

携帯電はよりも使用できるエリアが狭まる印象です。

Wi-Fi選びでは、

  • 通信容量
  • サービス提供エリア 

の2点は必ず確認するようにしましょう!

 

 

一人暮らしで光回線はいらないよ!まとめ

今や電話をする機会は格段に少なくなりました。

それに代わるツールが出ているからです。 

通話より通信速度や通信容量が重視されています。 

そうなると自分がどこで過ごすことが多いか?

どこでインターネットを利用することが多いのか?

ということを考えてみてください。

 

そうすると光回線がいいのかWi-Fiがいいのかの答えが出ます。

一人暮らしなら家にいることの方が少ないので、

もう考える必要もないですね。

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村