nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

タオルの交換時期は洗濯回数で決まる!だから贈り物で喜ばれる!

f:id:nayoro_urawa:20210225081625p:plain

「タオルってどのくらいで交換すればいいの?」

「タオルを選択する頻度は?」 

「お祝いには何を贈ろう?」 

 

こんな悩みを解決する記事になっています。

交換時期を知れば、すぐにでも交換したくなります。

そしてタオルを贈り物にしたくなりますよ。

 

タオルの交換時期は洗濯30回!消耗品だから贈り物で喜ばれる! 

タオルにはハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル…

何があるかな?

と考えると出てくるのはこの3つ。

 

これらのタオルってどのくらいで買い替えていますか?

私事ですがタオルを購入した記憶がありません。

全ていただき物です。

 

ですが、毎日使うタオル。

くたびれる前に買い替えたいという気持ちもあります。 

誰かが送ってきてくれないかな?と待っています。

もらわないと交換したりしないんですよね~。

 

 

 

 

タオルの交換時期、寿命は?

f:id:nayoro_urawa:20210225083336j:plain

タオルを買い替える交換時期ってどのくらいですか?

タオルは洗濯回数が30回を超えると、

そろそろ交換時期ということが言われています。

 

これは使っていてお気づきかもしれませんが、

だんだん繊維がほつれてきたり、吸水性が悪くなってきますよね?

その目安として30回ということです。

結局回数を言われても、数えたりしないですもんね。

私も数えたことない。

触り心地とか見た目とかで交換するようにしています。

 

先ほど洗濯回数で言いましたが、

タオルってどのくらいの頻度で洗濯してますか? 

その頻度によってもタオルの寿命が変わってきますよね。

 

タオルの洗濯頻度については次の見出しへ↓↓ 

 

 

タオルの洗濯頻度

f:id:nayoro_urawa:20210225083401j:plain

タオルは雑菌が繁殖しやすいのはご存じですか?

水をふき取っているときに体の皮脂もついています。

天日干しで除菌しているわけではないので、

濡れたままのタオルは、雑菌が繁殖する条件が整っているんですね。

 

そうなると毎日ってことになっちゃいます。

毎日は厳しい!

一人暮らしの時なんて全くしてませんでしたよ(-_-;)

 

参考までに今の私の現状ですが、

キッチン周りのハンドタオルと洗面所のタオルは、毎日洗濯しています。

バスタオルは、天気がいい日で気が向いたら。

 

雑菌のことを考えると毎日の方がいいですよ!

洗った手や洗った体だから、きれいな体だから汚れないでしょ!

は、間違いです。

先ほども言いましたが、皮脂も一緒にタオルに付着しますからね。

 

 

タオルの枚数と洗濯30回

f:id:nayoro_urawa:20210225083350j:plain

洗濯回数30回に至るには、タオル枚数が関係してきますよね。

一枚だけで毎日洗濯だと30日。

つまり1ヶ月でそのタオルは寿命を迎え、

交換時期ということになります。

 

早すぎまーす!

1ヶ月でタオルを交換した記憶がありません!

 

タオルって洗濯したら違うのに交換しますからね、

複数設定で行きましょう。

 

最低枚数2枚の場合はどうか?

…2ヶ月ですね(-_-;)

 

3枚ある場合は…

…3ヶ月ですね(-_-;)

 

枚数と交換時期は同じ!

タオルの交換時期は、この覚え方で完璧です。

 

 

贈り物に困ったらタオルを贈れ!

f:id:nayoro_urawa:20210225083436j:plain

タオルはあってもあっても困りません。

雑巾にもなるし…

 

先ほども言ったようにタオルには寿命があり、

交換しなければなりません。

言わば消耗品です。

消耗品はたくさんあった方がいいですよねー。

 

  • たくさんあっても困らない
  • 消耗品で交換しなければならない品 

 

この2点を併せ持つのは生活必需品の消耗品。

トイレットペーパーや洗剤、タオルくらいなもの!

(他にもたくさんある)

 

そしてさらに、その中でも自分で買おうとしない物は、

タオルを置いて他にありません。

タオルはもらうと凄くうれしいものなんです。

 

 

タオルを贈り物に選ぶ理由

タオルをは、贈ると縁起がいいとされています。 

糸と糸で作るため人間関係を良好にする意味もあります。

中島みゆきさんの歌にもありますよね。

「糸」

あれはいい歌です。

 

快気祝いとしても最後には無くなるという意味で、

贈られることもあります。

 

内祝いの贈答品に「楽しい驚き」を【育てるタオル】

 

使えば使うほど柔らかくなる【タオル】

f:id:nayoro_urawa:20210225083500j:plain

贈り物をするとなれば、薄手の安いタオルよりも、

ちょっと高級感のあるタオルを贈りたいですよね。

それにやはり使ってもらいたい!

高級すぎても押し入れに入れっぱなしになるようでは、

贈りがいがありません。

 

そこでおすすめは、

使えば使うほど柔らかくなるタオルです。

 

吸水性も上がり柔らかさも上がる。

使えば性能が上がっていくのであれば、

どんどん使ってくれること間違いなしです。

 

客人が来た時にも使用できるので、

タオルはいくつあっても困りません。

むしろ、ありがたい!

 

贈り物で困っているなら、タオルがおすすめですよ。

喜ばない人はいません! 

 

 

タオルの交換時期まとめ

✅タオルは毎日洗濯した方がいい

✅タオルの交換時期は洗濯回数で判断する

✅洗濯回数は数えてられないので、枚数=月で判断する 

✅タオルは消耗品

✅タオルは贈り物に最適

✅タオルを贈られて困る人はいない

✅どうせ使うなら高級タオル 

 

交換するにも新しいタオルは、ストックしておきたいですね。 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村