nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

電動アシスト付き自転車はレンタルすべきか購入すべきか?

この記事を読もうとしている、そこのあなた!

 

電動アシスト付き自転車で悩んでいますね?

それはこんな悩みではありませんか?

 

「購入するにはちょっと高いなぁ」

「レンタルもあるって言うし... 」

「レンタルと購入... どっちが特なんだろう?」

 

その悩みに答えると共に、

電動アシスト付き自転車に乗っていた感想を伝えます。

 

この記事を読み終わった頃には、

あなたの悩みは、きれいさっぱり解決されていますよ!

 

それではどうぞ!

 

 

 

 

 

はじめに

f:id:nayoro_urawa:20200420232630j:plain

乗ったことありますか?電動自転車…

 

乗ってひとこぎした時、びっくりしますよ!

 

「こんなに力いらないの?」 

これが初めて乗った時に思った事です。

 

やっぱり子供を乗せて自転車こぐのって、結構きついですよね?

それも小学校入る直前の大きくなってきた時なんか…

子供載せて坂を登ろうとすると、

血管が切れるんじゃないかって思いますよね?(笑)

それを解消する方法は、めちゃくちゃ鍛えるか

電動アシスト付き自転車を手に入れるしかありません! 

 

 

電動アシスト付き自転車が必要になるのは、いつ?

f:id:nayoro_urawa:20200420232734j:plain

普通に生活していれば、ママチャリでも特に不便に感じませんよね?

いつ「電動アシスト付きがいいなぁ」と思うのか?

それは、重い物を載せて自転車に乗るのが毎日の時

そう!保育園への子供の送り迎えで欲しいと思うのです。

 

我が家では、保育園に通っていたのは4歳~6歳の時に、

電動アシスト付き自転車を使用していました。

その歳の子供の全国平均体重は、

 

4歳・・・15kg

5歳・・・17kg

6歳・・・20kg

 

私の子も見事に、ここに当てはまっています。

毎日、この体重を保育園まで送り迎えする。

足がパンパンになります。

はぁはぁ言いながら、ママチャリをこぐのです。

 

我が家では、4歳と6歳で2人いたので合計35kg...これはキツイ...

たとえ電動自転車でも手で押してたら、ふらつきますf(^_^;

ママチャリだけだったら、相当な苦労だったと思います。

 

 

電動アシスト付き自転車をレンタルした場合

f:id:nayoro_urawa:20200420232849j:plain

レンタルの場合、期間が長くなればそれに応じて割引が出てきます。

例えば1ヶ月の契約だと¥10,000/月なのが、2年契約だと¥5,000/月

というような感じです。

レンタル期間を2年だと仮定すると、

¥5,000×24ヶ月で¥120,000

こう見ると、結構な金額ですね(-_-;)

 

もし月単位での単価を知りたいなら、下記リンクで調べられます。 

↓↓参考リンクはこちら↓↓

子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルはMBR

  

 

電動アシスト付き自転車を購入した場合

f:id:nayoro_urawa:20200420233046j:plain

購入したら、いくらかかるのか?

下記サイトで検索したところ、

新品の電動アシスト付き自転車の相場は、

¥130,000ということがわかりました。

激安の電動アシスト自転車のコスパは?中古や型落ちなど3つのお得な買い方 | 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大30%OFF!

月々のお金に余裕がある方は、購入一択ですね!

 

 

 

何年使うなら購入した方がいい?

f:id:nayoro_urawa:20200420233340j:plain

子供の送り迎えだけなら期間が限られてるから、

わざわざ購入するまでもないんだよね…

 

そう思うのが普通の考えです。

では、何年使うなら購入する方が得なのか?

月単位でレンタルする方は、あまりいないと思うので年単位で比較します。

 

2年レンタルすると¥120,000-

購入すると¥130,000-

もし2年以上使用するのなら、購入した方が得という事になります。

 

 

電動アシスト付き自転車を乗った感想

f:id:nayoro_urawa:20200420233447j:plain

我が家では、電動自転車をレンタルしていました。

これは実際に乗った感想です。 

 

パンクしない

電動アシスト付き自転車はタイヤが太いです。

ゴムに毛の生えてるような…マウンテンバイクのようなタイヤです。

ママチャリの3倍以上のタイヤの太さです。

電動自転車では無く、ママチャリで子供を乗せたこともありますが、

しょっちゅうパンクしてました。

頻度が少ないにもかかわらず、

5回ほどパンクしては直し、パンクしては直しを繰り返し、

結局最後はタイヤまるごと交換となってしまいました。

 

スピードが出ない

0からの初速はすごく速いです。

ひとこぎで体が後ろに持って行かれるくらい速いです(^-^;

なので、上り坂はらくらく進みます。

ですが、アシストは低速でしか働かないのでスピードは全然出ません!

ある一定の速度に達すると、こいでもこいでもスピードが上がらないんです。 

 

重い

バッテリーを積んでいるのと、

フレームがゴツいので、自転車自体が重たいです。

ママチャリのように、簡単に持ち上げられるレベルではありません!

スタンドを立てる時でさえ苦労します(-_-;)

Uターンのような、急な方向転換はしにくいですね。

 

普通のママチャリに戻すのが億劫になる

一度電動の力に慣れてしまうと、

ママチャリに戻したくなくなります。

仕方ないですよね…楽なんだから(笑)

 

 

最後に

子供が一人の場合は、電動じゃなくても何とかなりますよね?

比較的体力がある人は…ですけど。

それでもパンクとかで修理費がかかったり、

乗れない日が出てきちゃうとストレスになります。

子育て中は、不要なストレスを溜めない事も大事です。

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

もう意志は固まっているかと思いますので、最後に一言…

電動アシスト付き自転車は、絶対にあった方がいいですよ!

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村