nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

尿漏れ対策を誰にも言えない男

初老... とうとう認めざるを得ない時が来ました。

 

30過ぎた辺りから、

 

ちょっ、ちょっと待って!

 

さっきトイレ行って、全部出したよ😭

 

何でちょろっと漏れんのよ!

 

そして、もうすぐ40を迎えようとしている今... 

 

確実に回数は増えている... 

 

 

 

 

 

尿漏れでズボンにシミがあるのを見ると青ざめる

尿漏れは何歳から?

尿漏れは30代から起こり得ます…割合は少ないですけどね。

私は見事に少数派(-_-;)

しかし、やはり加齢とともに増えていくのです。

40代、50代と歳を重ねると半数以上が尿漏れを経験しています。

 

 

尿漏れの症状

f:id:nayoro_urawa:20200417152414j:plain

おしっこ終わってトイレから出てしばらくすると、

じわーっと出てきます…

(出てくる時があります…)

毎回じゃないんですけど、尿道に残ってる感じ?

ひどい時は、パンツを貫通してズボンにまで染みてしまいます。

 

えー!まじかー!

 

うそうそ!やだよ!

 

老化は待ってくれないんですね(-_-;)

 

 

尿漏れの対処法

おしっこする時は、めちゃめちゃ気を付けてます。

「終わっても終わりだと思うな!」

いつもそう言い聞かせています。

一通り出し終わったら、絞り出します。

 

でも…これでもダメな時もあるんです。

 

その次は何をしたかというと、 

出し終わったらリラックス... 

これ大事です。

力抜けたら、思わずちょろっと出てきますからね。

芯から力を抜く…だら~んと。 

 

 

尿漏れは筋トレするといい

肛門の筋肉を鍛えると、改善が見られます。

最初は出るところ違うんだから、肛門鍛えても意味ないでしょ!

と思っていましたが、実はそうじゃないんです。

やってびっくり!

意外と率が下がりました。

これなら、最後の砦に行かなくてもよさそうです。

 

 

尿漏れパンツ

いよいよこれか!

私が考える…というよりみんながたどり着く場所!

最終兵器「尿漏れパンツ!」

でもこれ履くのって勇気がいりますよね。

なんかもう、引き返せない感じがする…

あと見た目が過ごそう…パットとか入って盛り上がってるんじゃないの?

というのが私の印象でした。

実際見てみると、普通のパンツと変わらないんですよね!

正直びっくりしました。ハードルがグッと下がりましたね。


ちょいモレ 対策 トランクス 軽 失禁 用 パンツ 2枚組 ( L )

 

 

尿漏れした時の対処法

f:id:nayoro_urawa:20200417152301j:plain

予防するのが一番ですが、

尿漏れしてズボンにまで染みてしまった場合の対処法も、

考えておく必要があります。 

私はこんな感じで誤魔化しています。

 

荷物で隠す

これ、みなさんやってますよね!

染みてる部分を隠す方法…

 

 

いや、絶対やってますよね!

書類とかカバンとか、全然不自然じゃないし…

 

散歩に行く

トイレからすぐ戻らずに、散歩してる感を出します。

乾くまで待つのです。

時には走ったりして、早く乾かす努力をします。

動いていると目立ちませんし、そこを注視する人はいませんからね。

 

そそくさと自分の席に座る

動いていれば、シミは分かりません!

ズボンの色にもよりますが…

動くことによって、

「ん?影かな?…」

というように誤魔化せます。

その素早い行動で、席に戻ればシミが隠れるように座れますよね!

足組んだりなんかすれば、もう見えませんよ!

 

回りをちょっと濡らす

実はこれを一番やってます。

トイレに行くと必ず手を洗いますよね?

シミの近くに、ピッピッと水をかけカモフラージュします。

これで、「あぁ、手を洗った時に、はねたんだな」と思うはず!

「木を隠すなら森の中」

「シミを隠すならシミの中」です(笑)

遠くの方から手でピッと水をかければ、大小様々な水の跡がつきます。

同じ大きさのシミばかりだと不自然ですからね。

結構、技術がいるんですよ!

 

 

最後に

まだ量が少ないのと、毎回漏れるわけではないので誤魔化せていますが、

これから歳を取り、目立つくらいになるとパンツの枚数を増やすしかなくなります。

誰もが通る道とは言え、抵抗があります。

尿漏れは、老化から来るものでは無く病気の可能性もあるので、

心配な方は一度受診されるのが良いと思います。

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村