nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

糖尿病対策は低糖質の食事やふすまパンで糖質を抑えよう

年齢を重ねる毎に糖尿病の心配が増えてきました。

 

欧米の食文化が入ってきても、

日本人はまだ進化出来ていないという事ですね。

日本人が欧米人と同じ食生活をしていては、

どんどん血糖値が上がってしまうというのです。

 

食生活や運動などで生活習慣を変えれば、

リスクを抑えることが出来ます。

 

この記事を読んで健康へ足を向けませんか?

 

 

 

 

 

糖質制限運動療法で健康を手に入れる 

糖尿病を発症していなくても、予備軍に入っている方は多数います。

病気になる前に糖質制限と運動で健康な体を手に入れましょう!

 

糖尿病になりやすい年齢は?

f:id:nayoro_urawa:20200715134030p:plain

糖尿病と1口に言っても種類があります。

今回は2型糖尿病の記事になっています。

なぜ2型かというと、生活習慣やストレスが原因で発症してしまうため、

もっとも関係ある糖尿病と言えるからです。

2型糖尿病は35~40歳以上の方に多いとされる病気です。

この年齢、何となく分かります。

運動をしない生活習慣にストレスを抱える年代ですね(-_-;)

私もアラフォーなので、なるほどなと実感がわきます。 

 

  

なぜ2型糖尿病になってしまうのか? 

f:id:nayoro_urawa:20200715134145j:plain

2型糖尿病の原因はインスリンの働きの低下にあります。

インスリンは血糖値を抑えるホルモンですが、

2型糖尿病ではホルモンは分泌されていても働きが低下しています。

なぜ低下してしまうかというと、

太り過ぎや運動不足が原因で機能が低下しているのです。 

普段の生活習慣が招く病という事ですね! 

 

 

糖尿病の対策は? 

f:id:nayoro_urawa:20200715134208j:plain

原因が分かれば、対策することは出来ます。

原因から2つの対策があげられます。

  • 血糖値の上昇を抑える
  • インスリンの働きを向上させる

血糖値の上昇は糖質の過剰摂取にも原因があります。

それなら、糖質の摂取を制限すれば発病の確率を抑えられるという事です!

もう一つの「インスリンの働きを向上させる」は、

低下したインスリンの働きを通常に戻すという事です。

2型糖尿病では、インスリンの分泌は正常なので、

たくさん働いてもらえれば、血糖値を抑制してくれるんですね。

 

 

低糖質の食事で血糖値の上昇を抑える

糖質を抑えれば、血糖値の上昇を抑えられます。

でも低糖質の食事って全然分かりませんよね?

 

低糖質を見分ける方法

商品の裏面を見てみると、きちんと記載されていますので1度見てみてください。

もし糖質の記載が無い場合は、

「炭水化物ー食物繊維=糖質」

なので簡単な引き算で糖質量を調べられますよ!

1日の糖質摂取量の目安は300gです。

そうは言ってもこんなのいちいち調べられないですよね?(^-^;

私には無理です(笑)

自炊しているならなおさら無理ですね。

毎食糖質計算して作って食べるなんて、そんな根性ありません!

それが出来る人であれば、糖尿病なんて心配する必要無いですからね。

 

食事を低糖質にする 

そこで私は、

1番糖質が高いのは主食だから、ごはんやパンを低糖質にすればいいじゃん!

そう思って、低糖質パン作りをしてみました。

ハッキリ言って味は期待していませんでしたね。

よくローソンでブランパンを購入して食べていたのですが、

不味いと思っていましたから…(^-^;

で、作った結果がこちらです。

パン作り初心者が低糖質パンを作る時に気を付ける2つの事 - nayoro_urawaのブログ

 

美味しかったですよ!

買うより手作りの方が何倍も美味しく出来ます。

是非低糖質のふすまパンで糖質制限を試してみてください!

 

 

健康をお金で買う 

でも、パン作りなんて出来ないよ!

そう思った方もいらっしゃると思います。

 

それなら… 

今や健康はお金で買う時代です。

低糖質の食事を注文しましょう!

それですべて解決です!

糖質や全ての栄養素を計算して提供してくれる。

糖尿病対策のみならず、健康という全てのカテゴリでは、

必ず食事がついて回ります。

健康でいるには、まず食事からですね。

 

低糖質でダイエット、素材に自信あり!九州の小麦と天領日田の水!学校給食50年オーマイパンが創る【低糖質ふすま粉パン】

糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』

 

  

運動してインスリンを働かせる 

運動不足を解消するために毎日運動をするのは、

ちょっとハードルが高いですよね?

毎日事務仕事をしている方にとっては、なおさらです。

1日のほとんどを椅子に座って仕事をしているわけですから、

運動不足になるのは当然と言えるでしょう!

それを解消するとなると、

朝の散歩、仕事終わりのジム、オンラインフィットネス…

このあたりですね。

その内の朝の散歩、仕事終わりのジムは家庭持ちの方は難しい選択肢ですよね?

家でもやらなくてはならない仕事がたくさんあると思います。

そうなるとオンラインフィットネスは良いですよ!

いつでも家の中で運動したい時に運動できる。

はじめは環境を理由に今日の運動は止めよう!(雨降って散歩に行けないとか…)

と出来ない理由をつけがちになってしまうので、

いつでも出来る環境を作るのが良いですよ!

 

オンラインフィットネスに関する記事はこちらでも記載していますので、

よろしければどうぞ!

www.746urawa.com

 

 

まとめ 

今までの欧米気質の食生活を送っていては、

糖尿病になるリスクがとても高いです。

日本人は、まだまだそういう体質では無いんですね。

運動してインスリンの活動を復活させましょう!

そして低糖質の食生活に変えましょう!

試しに、ふすまパンを作ってみてはいかがですか?

作るのが嫌な方は、健康を買いに行きましょう!

自分の将来を考える…いや、

自分の面倒を見なくてはならなくなる人を思って、

食生活を改善するのは、今ですね!

 

糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村