nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

コロナウィルスと熱中症のダブルパンチの2020年夏

暑いですね(^-^;

 

今年の夏はいつもとは違います。

 

毎年のように今年の夏は一番暑い!!

こういうセリフが出てきますが、

 

今年の夏は一番ヤバいです!!

 

 

 

 

熱中症になる前にまず慣れよう

体が暑さに慣れてしまえば、それほど怖くない熱中症

慣れるまでの期間は我慢しましょう!

早く仕事を進めたい!

練習して上手くなりたい!

目的地に早く着きたい!

体が慣れていない内は、ひと休み入れて行動しましょう!

 

2020年の夏は一味違う

f:id:nayoro_urawa:20200806122653j:plain

2020年の夏は一味違います。

いつもの夏と何が違うのか?

例年5月には夏日が何日か続いています。

30℃を超える日が何日かあり、梅雨に入って気温が下がって、

梅雨明けで夏本番が来るというフローです。

なので、5月には熱中症にかかる方が出ていました。

そして逆に5月に体を慣らすことも出来ていたのです。

 

しかし、今年の夏は全然違います。

5月6月もそれほど気温が上がらず、そのまま梅雨入りしました。

25℃くらいで推移していた気温が、

梅雨明けとともに30℃、35℃になる日が連続しています。

人の身体は急には慣れないですよねf(^_^;

徐々に慣らして行くしか無いんです。

そこへ急に気温が上がると対処できません!

熱中症の原因はそこにあります。

 

 

暑くなって1週間が勝負

f:id:nayoro_urawa:20200806122556j:plain

先ほども触れましたが、 今が一番危ないですね。

 

体が慣れていない時期に急に気温が上がると、

体の調節機能が追い付きません。

バランスが崩れて熱中症にかかります。

どれくらいで体が慣れてくるのでしょう?

環境にもよりますが、1週間で体も慣れてきます。

なので、暑くなって1週間が勝負です。

ちょっといつもより体がだるいな…

疲れが取れないな…

こんな症状の時は熱中症の初期段階です。

体調が悪い時は、熱中症にかかりやすいですから、

無理をせずに大人しく過ごしましょう!

大人しく1週間も過ごせば、いつもの体の調子が戻ってきます。

 

 

熱中症の症状

f:id:nayoro_urawa:20200806122407j:plain

私は熱中症になって救急車で搬送されたことはありませんが、

あっ!これヤバいな!

まで行ったことがあります。

その時は、

まず、暑さでボーっとしてきます。

その次に、気持ち悪くなり少し吐き気がしました。

次は手足が痺れてきました。

この段階で、スポーツドリンクを大量に飲み、

2時間くらい休憩して回復しました。

危なかったですね…

回復したと言っても万全では無いので、

その後は仕事になりませんでした。

適度な水分補給は重要です。

 

 

熱中症対策

f:id:nayoro_urawa:20200806122259j:plain

熱中症対策は結構浸透しているので、

いまさら感はありますが一応載せておきます。

まず休憩が一番大切です。

こまめに休憩しましょう!

それと水分補給。

これもマストですが、塩分も同時に摂取してください。

水分だけを取っていると、体の塩分濃度が低下して、

熱痙攣を起こす原因になってしまいます。

スポーツドリンクや塩飴が良いでしょう!

自分の体力を過信しないのも大切です。

エアコン嫌いで暑くてもつけない人がいると聞きますが、

大きな間違いです。

暑くなったらすぐエアコンを運転しましょう!

 

いつもエアコンの効いている部屋にいると、

外に出た時に暑さに対応できなくなります。

大切なのは体を暑さに慣れさせることなので、

1時間くらい外に散歩に出てエアコンの効いた部屋に戻ると、

暑さに慣れた体を作れます。

1時間くらいならエアコンを切らない方が、節電になりますよ! 

 

 

マスクの着用

f:id:nayoro_urawa:20200806122212j:plain

いつもなら真夏にマスクなんてしません!暑いので!

ですがそういう状況では無いのが、今年の夏です。

コロナウィルスの蔓延により、感染対策としてマスクの着用は必須です。

マスクをしての猛暑は、今まで誰も経験していないことです。

マスクしていると息苦しくなりますから、

熱中症にかかるリスクが高まります。

いつも以上に体のケアが必要になりますね!

マスクを着用した状態で、体を慣らさないといけません。 

これは時間がかかりそうですね…

 

 

熱中症まとめ 

出来るだけ家にいて体を暑さに慣れさせることが、

熱中症対策として、長くても1番の近い道のりです。

自分の体の強さを過信すると、

リスクが高まりますので、くれぐれも無理をしない事を願います。

いつもの感じで行動すると危ないですよ!

 

 

 

www.746urawa.com

www.746urawa.com

www.746urawa.com

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村