nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

子供が仕上げの歯磨きを嫌がった時の対処法

子供は歯磨きするの好きですか?

 

子供って歯磨きするの嫌がりますよね?

 

この記事を読み終える頃には、

もう子供に歯磨きを、嫌がられないスキルが身に付いています。 

 

人参ぶら下げて、ニコニコ親子になりましょう!

 

 

 

 

子供が仕上げの歯磨きを嫌がらずにする方法 

子供は、自分で歯を磨くことや仕上げ磨きを嫌がります。

単純に面倒くさいんでしょうね(-_-;)

そこで、私が取った方法は…

仕上げ磨き中に、変顔をして楽しい時間だと認識させる。

です。

これで何とか凌いでいましたが、終わった後は顔が疲れていました(笑)

他に方法は無いんでしょうか?

一緒に勉強していきましょう!

 

歯磨きのイメージ

f:id:nayoro_urawa:20200701212423j:plain

子供が持っている歯磨きのイメージは、

  • 面倒くさい
  • 歯磨き後は何も食べれなくなる

こんな感じじゃないですか?

私も子供の頃は思っていました。

アラフォーの、おっさんともなると朝一は歯磨きから入らないと、

口の中がぐちゃぐちゃで、何も食べたくないですけどね(-_-;)

歯磨きしてスッキリしたから、ごはん食べようって感じです。

 

本来なら何か物を食べたあとに、虫歯予防としてしていた歯磨きですが、

いつの間にか順番が変わっていました。

子供は、歯を磨かなくても気持ち悪くないですから、

磨く必要性を感じないですよね?

目に見えないムシバイキンを退治するという、

実感のわかないものに対し行動するのは難しいです。

大人でも難しいのに子供では厳しいものがあります。

 

  

ご褒美で子供をコントロール 

f:id:nayoro_urawa:20200701212529j:plain

子供が何かをするのを嫌がったら、

ご褒美を与えるのが一番手っ取り早いですよ!

 

大人でも釣れますよ。

毎食後に歯磨きを1ヶ月続けたら一万円あげるよ!

って言われたらやりますよね?

私なら間違いなくやります。

 

お金なら大人はみんな好きですから、

それにやって損はない歯磨きでもらえるなら、間違いなくやりますよ!

じゃあ子供にとって、大人のお金に値するものって何なのか?

それは、ひとつしかありません!

 

おやつです。

 

子供はおやつを食べるために生活している、

と言ってもいいくらいです。

 

でも歯を磨いたあとに、おやつ食べたら意味無いじゃん!

 

それには、虫歯のメカニズムから勉強する必要があります。

 

 

虫歯のメカニズム

こちらに虫歯のメカニズムが載っていました。

むし歯(虫歯)とは | むし歯(虫歯)予防にサンスター バトラー

どういうことが書いてあるかというと、 

糖質(ショ糖)を栄養とする口内菌が歯垢を作り、

思考の中の菌が、 糖質(ショ糖)から酸を作って、

歯を溶かすという内容です。

 

やはり、口の中に糖質を残すのは一番のNG行為だと読み取れますね。

そして、歯垢を除去すれば虫歯にはならない。

歯磨きの重要性がうかがえます。

 

 

虫歯の対応策を練る

虫歯のメカニズムから、虫歯にならない対応策は、

  • 歯磨きで歯垢を落とすこと
  • 糖質を口の中に残さないこと

が分かりました。

歯垢を落とすのは、歯磨きで良いですが、

糖質を口の中に残さないようにするには、どうしたらいいんだろう?

 

……糖質を含まない食べ物ならいいんじゃ…

 

てことになりますね!

 

ちょっと探してみました。

さすがに糖質ゼロのおやつは無いですが、

それに近い物は見つかりました。

 

 

探している内に見つけたこの商品… 

これ、我が家にもありますね… 

妻がダイエットで使ってます(笑)

私も食べましたが、信じられないくらい美味しかったです。

 

 

まとめ

おやつを低糖質の物に変えたり、工夫して歯磨きをするようにしたり、

対処法はいろいろあります。

どうしても歯磨きを嫌がるようであるなら、

最終的には、虫歯予防の商品に頼るのも手ですね。

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村