nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

就職先や仕事の決め方はこれでOK!

 

就職活動の時期になり、

自分はどんな仕事に就いたらいいんだろう?

 

自分はどんな仕事が向いているんだろう?

 

ん~分からない…

 

仕事を決めるなんて難しいよ…

 

そんな悩みを解決する記事になっています。

 

 

 

 

 

就職先は正直言ってどこでもいい!!

正直言って就職先はどこでもいいと思っています。

どこの会社に入ったとしても学ぶべきものは必ずあります。

どんなにブラックでも学べます。

www.746urawa.com

しかし、そうは言ってもなかなか選べないですよね?

この記事を読んで就職先を決めましょう!

 

 

就職先の決め方

f:id:nayoro_urawa:20200716232641j:plain

どうやって就職先を決めようか?

これは非常に悩みますよね?

ここで私の実例を出してみます。

大学在学中、そろそろ就職活動をしないといけないな…

こんな感じで自主的に始めたわけではありません。

大学が用意してくれた、企業案内ツアーで東京に行きましたが、

完全に旅行気分でした(笑)

そして回りの皆が就職活動に慌ててるのを見て、私も始めたのです。

どうしたかというと、会社に来ているパンフレットから探しました。

大学推薦枠ですね。

このパンフレットを持って大学の就職担当に「ここ受けたいです。」

と言いに行く訳です。

 

それで、面接に現地に行くんです。

ここでもちょっとした旅行気分でしたね。

企業が交通費や食費を負担してくれていました。

もちろん募集内容には土日祝休みと書いてあります。

でも面接では徹夜は大丈夫?とは聞かれました。??

就職したい一心だったので、「もちろんです」と答えてましたね。

今思えば、募集要項なんてウソでは無いけど、

真実では無いと自信を持って言い切れます。

毎日始発終電で、時には現場に泊まり込んで働いていました。

大変でしたが、ここで得た物は非常に大きかったです。

仕事に対する考え方や、

今までの甘い考えを全て取り払うことが出来たからです。

それともう一つ、人を信じることは無くなりました。(笑)

これは最大の成果だと言えます。

 

 

条件を決める

f:id:nayoro_urawa:20200716232857j:plain

就職先は自分の条件を書き出せば、自ずと答えが出ます。

家選びと同じですね!

 

家賃は何万以下がいいとか…

何階以上がいいとか…

角部屋がいいとか…

都市ガスがいいとか…

風呂トイレ別がいいとか…

洗濯機置き場は室内がいいとか…

 

このように条件を並べていけば答えが出ます。

 

就職の条件を上げてみましょう!

  • 手取り20万以上
  • 土日祝日は休み
  • 残業は無い
  • 住宅手当家族手当などの福利厚生が充実している
  • 家から近い
  • 事務作業がいい
  • 体を使う作業がいい
  • 専門職に就きたい
  • 都会へ行きたい

 

これくらいでもだいぶ絞れますよ!

ちなみに私は、大手であることと、専門職であることを条件にしました。

それで新卒で電気工事会社に入社したのです。

工事系は基本的にブラックだと思っています。

そこで転職する際に、工事系は選択肢から外しました。

給料よりも休みを優先することにしたのです。

結果的に今の会社では難なく仕事が出来てますが、

最初の電気工事会社の経験が無く、

初めから今の会社に就職していたとしても、上手くはいかなかったと思います。

どの会社に入っても無駄にはならないと思っているのは、

この経験があるからですね。

 

 

 

仕事とは何かを知る

f:id:nayoro_urawa:20200716233001j:plain

パンフレットや企業説明会に行っても、

どういう仕事をするのかを全て把握することは出来ません!

ましてや、

「自分のしたい仕事だけしていればいい」

なんてことは絶対にありません!

仕事をしていれば、やりたくない仕事もたくさん出てきます。

私は当初大手の電気工事会社に就職しました。

最初のイメージは、電線を引っ張ったり機器を据付したりと、

そういう感じでしたね。

ですが蓋を開けてみれば、作らないといけない書類は山ほどあるし、

安全に対する対策もたくさんあるし、

1日中回路番号をコンセントに貼り付けたりなど、

入社前には想像もしていなかった作業が、ものすごくたくさんありました。

その経験は今に生きています。

仕事の本質や業務の意味、お金の流れ、会社の経営方法など、

色々な側面から見ると全てが必要な作業と言えます。

 

そういう目が養われて行くんです。

働くことに意味が無い事は絶対にありません。

そして会社の中にも必要のない人はいますが、

役に立たない人は一人もいないんです。

 

電気工事会社10年勤めて、仕事に対する姿勢を学びました。

そしていま他業種に転職して、時間的な余裕が出来た結果、

お金の流れと経営を勉強しています。

もちろん実作業もしていますが、仕事をする上で、

お金の流れと経営を理解していると作業スキルが格段に変わります。

どうすれば利益を得られるか?

今は損をしていても先がある仕事なのでは無いか? 

社内での立ち回りはどうしたらいいのか?

 

いつまで経っても、学ぶことはたくさんあります。

 

 

これからの働き方について

f:id:nayoro_urawa:20200716233439j:plain

これからは個人の力が試される時代になります。

昔は、1つの会社に定年まで勤めるというのが通常でしたが、

今では、転職する人も少なくありません!

そしてテレワークが普及してくると、会社員である必要も無くなるわけです。

自分のスキルさえあれ、

ば会社に依存しなくても仕事を受けることが出来ます。

自分で営業して仕事して経理もやる。

独立起業って事ですね。

本来部署として分ける役割を一人で出来るとしたら、

もう最強のスーパーマンですね。

 

そこまで求めるのは行き過ぎていますが、

一人でも業務をこなせるスキルは必ず必要になってきますよ!

 

会社に入ったからと言って安心できません!

いつまで経っても仕事が出来ないようでは、

クビを宣告されても仕方が無いですからね。 

「みんなから低評価を得ている人が今後どうなろうが関係無い、どうでもいい」

というのが本音です。

 

わざわざ、「ここを直した方がいいよ」

と言ってくれる親切な人はいませんからね。

 

「自分に不利益を与えなければ好きにやれば?」

という感じですね。 

 

どのような仕事形態にしても仕事と言う本質は変わりません!

働いているからお金が貰えると言う考えは、

公務員でしか通用しないですね。

民間では、いくらで仕事を受けて、いくらで実行できるか、

を考えなければなりません。

その中から、自分の給料が支払われているのだから当然ですね。

 

 

まとめ

就職先の条件を決めれば、どの会社を受けるか答えが出ます。

後は希望通りに就職できると良いですね!

たとえ希望通りの仕事が出来なくても、腐ってはいけません。

意味の無い仕事なんて無いですから…

ただ、本当にヤバい会社だと分かったら、

すぐ転職することをお勧めします。 

 

 

関連記事

www.746urawa.com

www.746urawa.com

www.746urawa.com

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村