nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

家事代行で得られる3つのこと【自分時間を作る方法】

f:id:nayoro_urawa:20200910212915j:plain


 

まずは家事代行を肯定することから始めましょう!

 

家事代行は時代のニーズです。

 

このままの状態を続けていけば、

やることの多さに体が追い付かなくなり、

必ずいつかは潰れます。

 

「家事代行をしてみたいけど、踏ん切りがつかない」 

という方にお勧めの記事になっています。

 

この記事を読めば、

「家事代行を利用することは良い事なんだ!」

という思考に変わりますよ!

 

 

 

 

 

家事代行は自分の時間を作るのに最適な方法

なぜ家事代行が自分の時間を作るのに最適なのか?

それは、家事が生活に切っても切れない存在だからです。

必ず必要な家事を自分じゃない別の人がやるなら、

その時間は丸々自分の時間ですよ!

 

家事代行は時代のニーズ

f:id:nayoro_urawa:20200910212904j:plain

昔と違い現在は、やることがたくさん増えてます。

それは家庭環境の変化と共に、如実に出てきています。

専業主婦から共働きが増えている時点で、気付くべきですね!

家事にかけられる時間が確実に減っていると言うことに... 

 

時代が進むにつれてやることが増えていきます。

これは必然なんですね。

 

昔に比べて子供の宿題は増えてきています。

日常生活や仕事をしていてもそうですよね?

何か問題が起きるたびに、

それを防止するために新しいルールが設けられ、

再発防止のために守らなければならない!

そしてその対策のためにする作業も増える。

昔に比べて必要な書類も増えています。

 

こうなると1人の人間にかかる負担が増えて、

今まで出来ていたことが出来なくなります。

1人で出来ないのなら、誰かにやってもらうしかない…

自分が出来ないのなら、誰かにやってもらうしかないんです。

 

やることが増えて家事をする時間が切迫している現在では、

家事代行は必要な仕事と言っても過言ではありません!

 

✅増えた作業は家事代行で対応する

 

 

共働きでこそ必要な家事代行

f:id:nayoro_urawa:20200910212853j:plain

今まで専業主婦が日中にしていた家事を共働きの家庭は、

いったいいつやれば、いいのでしょうか?

 

朝起きて弁当作り、子供を学校に送り出した後は、

  • 朝食の片付け
  • 洗濯
  • 掃除 
  • 買い物
  • 夕飯作り
  • 子ども帰宅後の宿題を見る

これらの専業主婦が日中にしていた事を、

「いつ」「だれが」やるのか?

 

1人の人間が約8時間かけてこなしていた事を、

「いつ」「だれが」…?

 

仕事から帰ってきた後ですか?

帰宅後にこれをやれと?

 

18時に帰宅と考えると、そこから8時間…26時ですけど(笑)

もちろんこれは単純計算ですが、

これを続けていると、体はボロボロになって行きます。

 

✅家事代行は共働きでその必要性を最大限発揮できる

 

 

家事代行を肯定する

f:id:nayoro_urawa:20200910212843j:plain

食事は最悪買えばなんとかなりますが、

掃除はどうにもなりません!

 

毎日ヘトヘトになるまで働き、

家に帰ってからも家事に追われる...

休日も平日に出来ていない家事に追われる... 

 

こんな生活をしていては、

いつか限界が来てもおかしくないんです。

なので家事が出来てない事に対して、

悲観的にならないでください!

 

掃除は重労働です!

疲れた体には堪えますよね?

お風呂だって入れば汚れますし、

使った後に掃除をすることを考えると、嫌になります。

それに時間がたってカビが発生すると、

落とすのに時間がかかりますし、

汗だくになるほどの重労働になるんですよ。

 

これが毎日と言わずとも、

仕事行っている間に掃除が済んでいたらどうでしょう?

想像するだけでストレスが無くなりますよね?

 

全てを完璧にこなすのは不可能です。

自分だけで何とかならないところまで、

作業量が増えているんです。

 

誰かの手を借りることは、全然ダメじゃないですよ!

 

✅家事代行を頼むのはダメな事じゃない

 

 

家事代行をやらない理由

f:id:nayoro_urawa:20200910212832j:plain

家事代行を利用している人は、

わずかに7%というデータがあります。

こんなに時間に追われているのに、

どうして家事代行を使おうとしないのでしょう? 

 

世間体を気にする

家事代行を使用することを世間に知られたくない!

こういう心理が働きます。

結構皆さん見栄っ張りなんですよ。

時間が無くてヒーヒー言っている割には、

それを解決するサービスを利用しない…

 

「家事も自分で出来ないの?」

 

こんな風に思われると考えるのです。

 

でも安心してください!

その内、家事代行が当たり前になります。

 

他人に家に入られたくない

家の中はプライベート空間!

見られたくない恥ずかしいところもあります。

それに、あれこれ触られるのにも抵抗がある。

汚れているのを見られるのにも、抵抗があったりします。

 

でも安心してください!

家事代行スタッフは見慣れています。 

 

家事は自分たちですべき

自分たちの事は自分たちでする。

自分の事は自分でする。

こういう家庭環境、教育の元で育っている私たちにとって、

家事を代行することに抵抗が生まれます。

 

でもよく考えてみてください!

私たちは常に誰かに何かを与えられて、生きてきています。

それを今更、手を借りることに何をためらうんですか?

 

✅家事代行を頼まないのは恥ずかしいと思っているから 

 

 

家事代行から得られる3つのこと

f:id:nayoro_urawa:20200910212818j:plain

家事代行を頼むと以下の事が得られます。 

  • 家事をしていない罪悪感から解放される
  • 身の回りが片付くと作業効率がアップする
  • 自分の自由時間を確保できる

 

家事をしていない罪悪感からの解放

散らかった部屋を見て、

「あぁ、なんて私ってダメなんだ…」

こんな風に落ち込むことも無くなります。

部屋はきれいになり、

「汚れてきたらまた掃除を頼もう」

という思考に切り替わります。

 

掃除をしていなくても部屋がきれいであれば、

家事をしていない罪悪感を感じる事はありません。

 

身の回りが片付くと作業効率がアップする

散らかった部屋で作業するのと、

片付いている部屋で作業するのとでは、

気分も変わる為、作業効率が違います。

 

落ち着いた雰囲気になるので、そうなりますよね?

部屋がきれいになるだけで、

他の事も上手く行くようになるんです。

 

自分の自由時間を確保できる

一番のメリットはコレですね。

自分の自由時間が出来る。

今まで家事をしていた時間が、丸々自由時間になるわけです。

趣味の時間にしたり、ボーっとしたりカフェにいたり、

昼寝するのもいいでしょう!

ストレスのかかり方が全然違いますね。

 

 

家事代行で得られることまとめ

✅増えた作業は家事代行で対応する 

✅家事代行は共働きでその必要性を最大限発揮できる

✅家事代行を頼むのはダメな事じゃない

✅家事代行を頼まないのは恥ずかしいと思っているから 

✅家事代行で得られる3つの事

  • 家事をしていない罪悪感から解放される
  • 身の回りが片付くと作業効率がアップする
  • 自分の自由時間を確保できる

 

生活をする上で家事は絶対に必要な事です。

時間を作るには、絶対に必要な事を減らすことが、

一番効果が表れます。

家事代行こそ究極の時短術です! 

 

家事代行業者を選びたい方はこちらから↓↓ 

www.746urawa.com

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村