nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

共働きでうまくいくコツ

夫婦仲が悪い…

 

一緒にいたくない…

 

結婚なんてするんじゃなかった…

 

家事分担が偏っている…

 

共働きの家庭で多い悩みです。

 

共働きでうまくいくコツなんてあるんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

共働きでうまくいくコツは無い…けど

共働き生活10年目を迎えた私が、お教えします!

共働きでうまくいくコツなんてありません。

全てにおいて我慢です。

 

共働きでうまくいくコツ

共働きでうまくいくコツ…そんなものありませんよ!

専業主婦のように、ハッキリとした役割分担が成されていないんですから、

うまくいく訳ありません!

素晴らしいアットホームな家庭は夢ですね、現実ではありえない。

 

では、共働きの風景を夫側の視点でお送りします。

 

 

ほぼ全ての家事に対して不満がある

f:id:nayoro_urawa:20200516143800j:plain

掃除、洗濯、皿洗い…

私は妻の家事に対して不満があります。

我が家の家事分担率は50:50です。

掃除はルンバを使用しているので、ほぼしていないとカウントします。

掃除であるのは、風呂とトイレ、洗面所とキッチン周りですね。

風呂とトイレは、週1で私が掃除しています。

洗面所は、限界が来たら私が掃除します。

キッチンは限界が来たら、妻が掃除します。

 

布団を干すのは、妻がやります。

妻がやりますと言うか、私は布団を干したくありません!

アレルギーなので、布団を干すと埃が舞って、

当日と翌日は鼻水が止まらなくなります。

干すならきちんと掃除機で吸って!と言って、症状は少し軽くなりました。

子供も軽くアレルギー反応が、出るようになってしまいました。

布団干し…いらないです。

 

妻の家事は、基本中途半端です。

そして遅いし、容量が悪い…

使い終わった食器は、水に浸けて置くことすらしないので、

食洗器でも汚れが落ちてない時があります。

中途半端に洗濯物を干しては、違うところを掃除しに行きます。

妻曰く、「仕事は7割やれば終わり」らしいです(笑)

一人で住んでいるならいいでしょうが、そんな中途半端な家事をして、

「私やってます感」を出されると、イラっと来ます。

ひとつずつ終わらせればいいんです。

出来ないならやらなきゃいいし、終わらないなら早起きしてやればいい!

何とも容量の悪い家事っぷりです。

 

何をするにしても10割やって、終わったと言うべきでしょ?

皿洗いも洗剤で汚れを落としただけでは、終わりませんよね?

すすぎをしないと、次使えないですよね?

 

 

食事作りに関して

食事を作る事に関しては、不満はありません!

よくやってくれてます。

私は食事に対してシビアじゃないです。

毎日コンビニ弁当でもいいです。

それでも毎日違った物が出てくるので、頑張ってますよ。

食事作りは楽しいですが、献立考えるのは面倒ですよね。

私も作るのは好きですが、毎回同じような味付けになります。

自分の好きなように味付けするからです。

子供にとっては良くないですよね?

その辺は、妻は考えているようです。

 

 

子供との関わり方、他の親御さんとの関わり方

f:id:nayoro_urawa:20200516144111j:plain

親は、子供の見本にならなければなりません!

我が家では、物の置きっぱなし、出しっぱなしが非常に多い!

爪切り、はさみ、くし、おもちゃ…

 

なんで?

 

なんでなん?

 

使い終わったらすぐ元に戻せ!

 

実は、ほぼ妻です(-_-;)

そしてそれを見ている子供も、おもちゃを片付けない。

勉強しても片付けない。

片付けてない人に、「片付けなさい」と言われても、

いう事聞かないですよ(-_-;)

 

子供の送り迎え、懇談会、保護者会、習い事の送り迎え、

この8割9割が母親がやっています。

我が家は50:50です。

世間一般では、8割9割は母親がやっています。

私からすると、大アウェーです(^-^;

他のママさんから気を使われているのが、ビンビンに感じます。

こういう感じは、円滑な話し合いに邪魔でしかないです。

そして子供は、母親と一緒にいたいと思っています。

子供は父親より、母親の方が好きなんです。

昔ながらの専業主婦が、適材適所なのかもしれませんね。

 

 

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

共働きで、うまくいく気がしますか?

うまくいくコツなんてありません。

「うまくいく」ではなく、「何とかやっていく」には、我慢しかありません。

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村