nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

ファッションマスクの印象と使い分け

外に出る時には、マスクを着用しよう!

 

マスク着用の用途は様々です。

風邪予防、花粉対策、そして自らの飛沫防止。

 

あまり意識してなかったけど、白以外のマスクもあるよね?

 

どんなマスクがあるの?

 

変わったマスクをつけると目立ちます。

 

果たしてマスクは、ファッションとして使えるのでしょうか?

 

 

 

 

ファッションマスクとは

f:id:nayoro_urawa:20200621220442j:plain

街中で変な柄のマスクを見かけて、「ファッションマスクだ!」

と思いました…

ん?ファッションマスク?

そんな言葉あったっけ?(^-^;

「ファッションマスク」で検索してみる…

あれ?Wikipediaが出てこない?

てことは、定義が無いって事?

 

柄がついてるマスクの事?それとも白以外は全てそう?

ファッションマスクってなんなんだー! 

 

 

白以外のマスク

普通の白のマスク以外のマスクをつけている人を見ると、

「うわぁ、やってんなー」って思っちゃうf(^_^;

水色のマスクは、病院関係者の印象…手術室とか…

ピンクのマスクは、看護婦とか歯科助手とかのイメージ…

白、水色、ピンク以外のマスクを見ると、

違和感を感じずにはいられなくなる。

 

でもマスクが必須の時代になると、

自然にファッションマスクが流行っても、全然おかしくないですよね。

て言うか、それくらいの遊び心は欲しい。

 

人類も最初は、服を着ていなかった。

でも今では、ファッションショーがあるくらい、

身に付けるもので違いを出すまでに至っている。

そうなると、常にマスクを着用するのであれば、

ファッションの1アイテムとして、使われるようになるのは、必然と言える。

 

そこで、どんなファッションマスクがあるのか調べてみた。

 

 

ファッションマスク色いろ 

「ファッションマスク=白、水色、ピンク以外のマスク」

として、話を進めていきます。

 

初級ファッションマスク

・ワンポイントのマスク

ファッションマスクの初級編と言えるだろう。

普通のマスクに比べて特に違和感もないし、

目立たないので、違うマスクつけてますアピールにもなりにくい。

 

・カラーマスク

黒字のマスクをつけているのを見ると、「うわぁ」という印象を受けたが、

マスクが当たり前になると、何とも思わなくなるものだ。

 

 

中級ファッションマスク

・柄のマスク

テレビで政治家が記者会見するときに、

柄のマスクをつけているのを、よく目にする。

最初は白一択だったのに、マスクを自作するのが広まってから、

目にするようになった印象だ。

目にはつくが、それほど違和感を感じない。

よほど変わった柄じゃない限りは、

公共の場でも好奇な目で見られることは、無いと言うことだ。

初級マスクに比べて、少しはハードルが上がるが、

手を出せないレベルではない。

私的には、真っ黒無地のマスクより、

明るい薄い柄マスクの方がまだ違和感を感じない。

  

上級ファッションマスク

これはなかなか出来ない。

外でもたまに見かけるが、アピールが過ぎると感じる。

完全なるファッションマスクで、私服扱い!

固いビジネスの場では、出来ない... と言うより、場違いである。

 

 

応用マスク

・ネックウォーマーのマスク

これは、冬になると流行りそうです。

マスクよりは使い勝手が良さそうだが、ビジネスの場ではNGでしょう!

ネックウォーマーしながら打ち合わせする人なんて、いないですもんね。

 

 

まとめ

花柄のマスクは、上品な感じが出てていいですね。

街にファッションマスクをつけて出るのは恥ずかしいけど、

リモート飲みでの掴みには使えそう。

移動用と室内用でマスクを使い分けるのもあり!

新たなファッションのアイテムとして、流行りそうですね。

 

余談ですが、マスクといえば東京喰種です…あのマスクはカッコいい

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村