nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

ウザくない仕事のアピール方法

 

「自分は正当な評価を得ていない」

とお悩みではありませんか?

 

「同じ仕事をしているのに、アイツだけ評価が高いのは何で?」

と思ったことはありませんか?

 

はたまた、

「アピールしてるのに、全然上司に刺さってない」

と感じたことはないですか?

 

それはアピールの仕方が悪いのです。

 

仕事は正しくアピールしないと評価されないですよ!

  

正しいアピール方法を記事にしましたので、

評価の爆上げに使ってください!

 

 

 

 

 

ウザくないアピール方法で評価は爆上げ

いつもアピールばかりしていると、飽きられて効果は無くなります。

ここぞという時に、アピールして良い評価を得ましょう!

 

仕事にアピールは必要か?

f:id:nayoro_urawa:20200722224053j:plain

B君

「仕事はアピールしないと全然評価されないよね?」

 

A君

「そんなこと無いよ!まじめに仕事をしていれば、

アピールしなくても評価されるよ!」

「見ている人はちゃんと見ていてくれるんだ!」

 

B君

「甘いですね。そんなんじゃ評価されないですよ!」

「自分の成果はどんどんアピールしないと、無かったことにされますよ!」

 

… 

 

私はA君派です。

アピールをするという意識がまるでなかった。

仕事をアピールする意味が分からないからです。

「仕事なんだからやって当たり前でしょ?」

「何を得意げに言ってんの?」

「当たり前のことを得意げに言うなんて、恥ずかしくて出来ないわ!」

こういう思考回路ですね。

 

でも今は、B君よりになっています。

積極的にアピールはしませんが、

チクチク刺しているだけです。

 

B君の言う通り、上司はそれほど部下の事を見てはいません!

見ているのは、行動ではなく数字です。

上司も上司の仕事があるので、部下にばかりかまっていられないんです。

そんな中、昇給の時期になります。

何を元に評価したらいいんだろう?

と悩むことでしょう!

そんな時、私はこんなことを、これだけやりました。

という報告がある人と何もない人とでは、評価に差が出るのは当然なんです。

だからアピールは非常に重要と言えます。

 

皆さんは何のために働いていますか?

お金の為では無いですか?

同じ仕事をするなら、給料が高いほうがいいでしょ?

同一労働同一賃金も叫ばれていますが、それとは程遠いのが現実です。

目を覚ましてアピールしていきましょう!

 

 

ウザくないアピール方法

f:id:nayoro_urawa:20200722224122j:plain

とはいえ、

「いちいちこれやりました。」

「いやー大変でしたよ!」

こんなことを毎日やられてはウザがられるだけです。

それこそ、「普通に仕事してるだけだろ。」

「当たり前のことしてるだけだろ。」

と上司からは逆に低評価になるどころか、それを見ている同僚からは、

「あいつ普通の仕事しかしてないのに、何アピールしてんだ!」

という目で見られ、周りはいつの間にか敵だらけになってしまいます。

 

アピールには、「適切な時期に適切な手段で」が重要になってきます。

  

アピールに適切な時期

昇給前とボーナス前にアピールしましょう!

1回のアピールでもらえる金額が変わります。

特に昇給前は、向こう1年間の給料が決まる大事な時期です。

ここで上がるとやる気に火が付きますよね?

かと言って、ボーナス前も捨てがたい時期です。

月々ギリギリの生活であれば、ここで一発逆転できますからね。 

とにかく時期としては、昇給前とボーナス前の年3回という事です。

 

アピールに適切な手段

口で言っても直ぐに忘れられる可能性があるので、

報告書として提出しましょう!

それに口だと、ただの世間話と取られかねません。

 

上司は部下の評価に困っています。

その指標を提供するわけですね。

何も出さないより非常に助かりますよ!

その行為が、そのまま評価に繋がるわけです。

 

アピールの内容

昇給前には、

「仕事で身に付けたことや、これからの組織はどうあるべきか」

をまとめて提案すると、昇進や昇給の可能性が上がります。

ボーナス前には、

「どれくらいの利益を自分が上げたか」

をアピールしましょう!

ボーナスは、昇給と違い一時的な支給額なので、

利益あげたアピールをすれば、その分が支給される可能性が高まります。

 

 

ウザいアピール方法5選

f:id:nayoro_urawa:20200722224245j:plain

アピールがなぜ嫌悪されるのか?

それはやり方を間違えているからです。

ウザがられるアピール法を、チェックしておきましょう!

 

人がやった仕事を、さも自分がやったかのように報告する

完全に虚偽の報告ですね!

こういう人はたくさんいます。

間違って昇給したとしても、メッキが剥がれたときは、

ボーナスとかで調整されるので、年収としては変わらなくなります。

それどころか、周囲からは全く信用されなくなりますね。

こっちの方が大打撃を受けることになりますよ。

止めましょう。

 

毎日アピールする

これウザいです!

いいからサッサと仕事しろ!と思われますよ。

止めましょう。

 

大袈裟にアピールする

これはテクニックでもありますが、

行きすぎると嘘になります。

気を付けましょう!

 

アピールする人を間違える

無能と思える上司にアピールしても、全く意味がありません。

自分が信頼を寄せられる人にアピールしましょう!

しょうもない人にアピールすると、

そのアピール自体を晒される危険があります。

 

結果では無く忙しさのアピールをする

直ぐに止めましょう!

ただの仕事が出来ない人です。

全くの逆効果になりますよ!

 

 

まとめ

アピールをしなくても、真面目に仕事をしていれば評価されます。

ですが、勿体無い… 

やはり、自分の能力に見合った給料を貰うべきです。 

サラリーマン人生は、アピール力で決まると言っても過言ではありません。 

 

昇給とボーナス前に、自分の実績をしっかりとアピールしましょう!

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村