nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

夏のにおい対策にデオドラント

 

加齢臭が立ち込める40間近のおっさんです。

 

真夏、汗が噴き出る真夏…

 

私が「ただいまー」っと家に帰ると、

嫁は開口一番「くさっ!」と言います。

 

 

……

 

おかえりは?

 

 

 

 

必ずした方がいい真夏のにおい対策

においの対策は自分のためにも、他人のためにもなります。

何を当たり前の事を!

そう思いましたか?

私は全くにおい対策をしてこなかった人です。

知らず知らずの内に、たくさんの人たちに迷惑をかけていたんですね(-_-;)

反省です。

 

 

臭いとこういう事態に陥る 

f:id:nayoro_urawa:20200517145837j:plain

冒頭でもお伝えしましたが、

私は仕事終わりで家に帰っても、

「おかえり~」と出迎えてくれる人はいません!

全てはにおいが原因です。

 

なんて悲しいのでしょう。

絵にかいたような、可哀想なおじさんです…ははは…… 

 

相性がいい人の匂いは、臭くてもいい匂いに感じるようです... 本当ですか?

好きな人の匂いは気にならない... 本当ですか?

いやいや、くさいのはくさいでしょ!

 

そしてにおいはハラスメントにもなるのです!

公共交通機関を使用する時、街で人とすれ違う時、

迷惑をかけていますよ!

 

知らず知らずの内に嫌われる、影で臭い人のレッテルを貼られてしまいます。

 

次は対策の紹介です。

 

 

臭い対策はデオドラント

元々汗対策をしてこなかった私ですが、

唯一、たまにしているのがボディシートで体を拭くというものです。

制汗剤はあまり好きになれません... 1度も使ったことは無いんです。

汗は必要だから出てくるんです。

それを抑えようなんて... 

それならデオドラントでにおいを消した方がいい!

 

脇を拭きます、ボディーシートで拭きます。

嫁がくんくん、においをかぎます。

「あぁ!ましになった!」

「全然違うよ!」

 

と、まぁこんな感じです。

 

 

臭いを感じない

 私は臭いを感じません…鼻が悪いんです(^-^;

 

全然くさい臭いに気付かないんです。

 

気付かないエピソードを一つ言うと、

嫁がお出かけをしている間、赤ん坊と留守番をしていました。

赤ちゃんと楽しく過ごしていたんです。

 

程無くして、嫁が帰ってきました。

開口一番、「くさいよ!」

おむつには、うんこがたくさん…

ちょっと乾いていました(^-^;

私は、全然気づかなかったのです。

 

息子よ!お前は、気持ち悪くなかったのか?(-_-;)

うんこをおしりに付けたまま、あんなに笑顔を見せていたのかい?(-_-;)

おしりがかぶれて、赤くなってしまいました。

 

これくらい、鼻が悪いんです。

 

自分が良くても周りが迷惑してしまいます。

私が臭いを感じなかったせいで、

子供のおしりはかぶれてしまいました(^-^;

 

このエピソードは対子供で可愛らしい物ですが、

大人で自分の臭さに気付かない場合は、大変なマイナス要素に繋がります。

 

においを感じる感じ無いに関わらず、対策は必要ですね。

 

 

まとめ

真夏になると、汗をかきます。

汗をかくと臭いが出ます。

悪臭を発していると、モテません(好かれません)!(これ大事)

まず無臭にしてマイナスからのスタートを脱しましょう!

モテるモテないは、その後の話です。

デオドラントで消臭ですね。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村