nayoro_urawaのブログ

ごくごく普通のサラリーマンのブログです

お掃除ロボットおすすめ8選!最低限欲しい機能で選ぼう!

f:id:nayoro_urawa:20200906144315j:plain

掃除ロボット欲しいけど、

 

選び方が分からない!

使い勝手がいい最低限の機能が知りたい!

結局どれが良いの?

 

こんな悩みに答える記事になっています。

記事を最後まで読めば、

どのお掃除ロボを買えばいいのか答えがでますよ!

 

 

 

 

 

【超簡単!】お掃除ロボの選び方

たくさん商品があると、比較したりして面倒ですよね?(^-^;

欲しい機能にだけ焦点を合わせれば、すぐに決断できますよ!

最終的には安い物に決めればいいだけですから。

 

掃除ロボットの選び方

f:id:nayoro_urawa:20200906144300j:plain

掃除ロボットと一口に言っても、

多機能を備えた物や拭き掃除が出来る物など、

種類がたくさんあります。

そして昔でお掃除ロボットと言えば「ルンバ」でしたが、

今では各メーカーがそれぞれの商品を販売しています。

 

たくさん商品があると、

どこを見ればいいのか分からず、迷っちゃいますよね?

「安かったから買ったけど、使い勝手が悪かった」

「とにかく高いの買ったけど使は無い機能ばかりで、

これだったらもっと安い機種でよかったな」

というような事にならないように、

最低限欲しい機能を決めて、商品を選びましょう!

 

✅最低限欲しい機能で選ぶ

 

 

掃除ロボットの機能

f:id:nayoro_urawa:20200906144245j:plain

選び方が分かったところで、

掃除ロボットには、どんな機能があるのか見ていきましょう!

ここから自分が欲しい機能を選べば、

自然と商品が選定出来ますよ!

 

普通の掃除機か?それとも拭き掃除か?

掃除ロボットには、

普通の掃除機と同じで乾式のゴミを吸引するタイプと、

拭き掃除タイプ、両方の機能を持ったタイプがあります。

フローリングであれば、拭き掃除の機能も欲しいところですね。

 

本体の高さはどれくらいか?

高さは低い方が良いです。

家具によっては下に入っていけない場合があるので、

高さは低ければ低い方が良いでしょう!

どの機種も10cm以下で作られています。

中には8cm以下の薄型のタイプもありますよ!

家の状況を見て高さも気にしてみましょう。

 

スケジュール機能はあるか?

掃除ロボットはスタートボタンを押すと、掃除を始めます。

そして掃除が終わったら充電器へ帰って行きます。

スケジュール設定があると、

スタートボタンを押す必要も無いという事ですね。

ここまで自動化できると、いつも部屋はピカピカです。

 

段差は乗り越えられるか?

基本的にどの機種でも、

カーペット程度なら乗り越えられます。

ただし床にきちんと固定されていないと、

掃除ロボットが通過した時に捲れてきてしまいます。

捲れてしまうと段差を通過できなくなるので、

注意が必要ですね。

  

落下防止機能があるか?

これもどの機種にも備えられています。

この機能が無いと高いところから落ちると、

一発で壊れちゃいますもんね(^-^;

階段から落ちることは無いですよ!

 

自動充電機能があるか?

お掃除中にもし充電が切れそうになった場合、

自動で充電器に戻る機能です。

ちなみに我が家のルンバには、この機能はありません…

よく端っこで息をひそめている時があります。

機種が古いので仕方ないですね。

今では、この機能も標準装備されている機種が多いです。

 

自動再開機能があるか?

充電切れになり充電器に戻り再充電する。

充電が完了すると再び掃除を始める便利機能。

この機能が付いていると基本的に高額になります。

しかし!エコバックスの商品だけは値段が安い!

 

  

掃除ロボットを実際に使ってみて

実際に使用してみた結果、どの機能が必要か判明

我が家で使用しているルンバは、「871」です。

 

拭き掃除機能:×

本体高さ:9.2cm

スケジュール機能: あるけど使ったことない

段差は大丈夫?:フローリングからカーペットは移動できる

落下防止機能:○

自動充電機能:×

自動再開機能:×

普通にゴミを吸い取るだけで十分きれいになります。

今のままで十分活躍しているので言うことは無いです。 

5年ほど使用して、消耗品を取替えたのは、

ブラシとバッテリーだけですね。

あえて欲しい機能と言えば、自動充電機能です。

 

  

IRobotのお掃除ロボット

掃除ロボットと言ったらルンバでしょ! 

ルンバは知名度が大きいですね。

知名度に比例して信頼度も高いです。

 

ルンバ 692

拭き掃除機能:×

本体高さ:9.2cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:○

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:×


【Amazon.co.jp限定】ルンバ 692 アイロボット ロボット掃除機 WiFi対応 遠隔操作 自動充電 グレー R692060 【Alexa対応】 最大幅340 x 高さ92(mm)

 

ルンバ i7

拭き掃除機能:×

本体高さ:9.2cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:○

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:○

自動ゴミ収集機能:○ 


【キャッシュバックキャンペーン対象】ルンバ i7+ アイロボット ロボット掃除機 自動ゴミ収集 水洗いできるダストボックス wifi対応 スマートマッピング 自動充電・運転再開 吸引力 カーペット 畳 i755060 【Alexa対応】

 

 

パナソニックのお掃除ロボット 

パナソニックと言ったら「RULO」です。

特徴はその形状にあります。

円形ではなく三角形にすることにより、

角のゴミもかき出すことが出来ます。

 

RULO MC-RSC10

拭き掃除機能:×

本体高さ:9.2cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:×

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:×


パナソニック ロボット掃除機 RULO(ルーロ) ホワイト お掃除ロボット MC-RSC10-W

 

 

日立のお掃除ロボット 

日立のお掃除ロボットは見た目が可愛いです。

そしてミニサイズが販売されています。

ルンバと比べても外幅が10cmも小さいです。

 

ミニマル RV-EX20 

拭き掃除機能:×

本体高さ:9.2cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:○

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:×

自動ゴミ収集機能:×

 

 

エコバックスのお掃除ロボット 

エコバックスの特徴は多機能なのに値段が安い事です。

自動再開機能が付いている機種でこの安さは他にありません。

なぜもっと広まっていないのか疑問ですね。

 

DEEBOT OZMO 920

拭き掃除機能:○

本体高さ:9.3cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:○

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:○

自動ゴミ収集機能:×


【マッピング機能】DEEBOT OZMO 920 エコバックス ロボット掃除機 複数階マッピング機能 バーチャルウォール 水拭き 強力吸引 除菌率99.26% 長時間稼働 フローリング/畳/カーペット掃除 スマホ連動 Alexa対応 ブラック ECOVACS直営店限定2年保証

 

DEEBOT OZMO Slim11 

自動再開機能は無いですが、超薄型です。

拭き掃除機能:○

本体高さ:5.7cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:○

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:×

自動ゴミ収集機能:× 


【5.7cm超薄型】DEEBOT OZMO Slim11 エコバックス ロボット掃除機 水拭き 薄型 フローリング/畳掃除 除菌率99.26% スマホ連動 Alexa対応 ホワイト ECOVACS直営店限定2年保証

 

 

エレクトロラックスのお掃除ロボット 

特徴としては、通常の本体高さよりもちょっとだけ低く、

乗り越えられる段差も他の機種より0.2cm高い事です。

そして形が三角形なので角のゴミもかき出せます。

 

PI91-5SGM

拭き掃除機能:×

本体高さ:8.5cm

スケジュール機能:○

スマホ連携:○

落下防止機能:○

自動充電機能:○

自動再開機能:×

自動ゴミ収集機能:×


エレクトロラックス ピュア・アイ・ナイン PI91-5SGM シェールグレー

 

 

アンカーのお掃除ロボット 

とにかく安いです。

我が家のルンバとほぼ性能が変わりません!

薄型な分、こっちの方が良いかも…

自動で掃除してくれるのを考えれば、

部屋をきれいにするには十分です。

1人暮らしには最適でしょう!

 

Eufy RoboVac 11S

拭き掃除機能:×

本体高さ:7.2cm

スケジュール機能:△(タイマーのみ)

スマホ連携:×

落下防止機能:○

自動充電機能:×

自動再開機能:×

自動ゴミ収集機能:×


Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 1300Paの強力吸引 / 静音設計 / 自動充電 / 落下防止 / 衝突防止】(ホワイト)

 

 

掃除ロボットと合わせて購入したい物 

f:id:nayoro_urawa:20200906144214j:plain

いくらAIが発達しても、完璧に掃除をするのは不可能です。

 

大まかな掃除はお掃除ロボットで十分ですが、

適材適所と言う言葉がある通り、場所や状況にあった物があるんです。

 

掃除ロボットと役割を分けられるハンディ掃除機は、

一緒に揃えておきたいですね。

車の中の掃除にも使えるハンディ掃除機。

ちょっとしたゴミを発見した時に、

わざわざお掃除ロボットを動かすのは面倒です。 

ゴミの場所が分かっているのに、

いつまで経っても掃除してくれなかったりしますしね(^-^;

そんな時はハンディ掃除機です。

掃除ロボットが入らない隙間も掃除出来て、

目の前にあるごみを一瞬で吸い取れます。

 

コロコロと並ぶお掃除必需品ですね! 

 

 

掃除ロボットの選び方まとめ

✅お掃除ロボットは最低限の機能で選ぶ

✅選ぶのに調べる機能は以下の8点

  • 吸引掃除か拭き掃除か?
  • 本体高さはどれくらい?
  • スケジュール機能はある?
  • スマホ連携できる?
  • 落下防止機能はある?
  • 自動充電機能はある?
  • 自動再開機能はある
  • 自動ゴミ収集機能はある? 

✅機能を選べば買うべき機種が見つかる

✅合わせてハンディ掃除機も購入する

 

私は個人的にはルンバがいいと思っています。

実際に家電屋で動いているのを見て買いましたが、

他の機種に比べて吸引力が強かったです。

現在、他の機種の吸引力がどう変わったかは、

実際に動いているのを見てみないと判断できませんが、

先人のIRobotは信用できますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

ランキングにご協力ください!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村